暮らしのモノゴト

ミニマムでローコストな生活へシフト

ゆったり休もう

 

普段からせかせかしない生活を送っているつもり。

 

予定は1日1つ、でもまだ子供の予定に振り回されることが多いですね。

 

仕事でも気を張り詰めているせいか、休みになると調子が悪くなります。

 

最近までは低気圧のせいか頭痛が続き、今日は微熱があります。

 

自律神経がうまく機能してないのかも知れないし、年末に受けた健康診断で引っ掛かったことが原因かも?これから検査です。

 

そもそも今年は変化の春になりそうなので、そのことに気を揉んでいるからかも知れません。

 

とにかく平穏な気持ちでいるようにしていますが、体が反応してしまっているようです。

 

今日は寒いし、幸い子供の用事に主人が付き添ってくれたので、家でゴロゴロしています。

 

 

 

我が家には、ソファもラグもあります。

 

ソファもラグも子供が成長してから買ったので、ずっと使うつもりで購入しました。

 

ものを持たない方々の中で、まずはじめにラグやソファを手放しているように感じます。

 

うちは反対でいままでラグはなかったのですが、お気に入りの1枚を敷いています。

 

しかも1年中です。

 

ギャッベのラグはウールなので、大変扱い易いです。

 

夏はエアコンで冷んやり、冬は床暖の暖かさを持続させます。

 

子供が赤ちゃんの頃はアクリルのラグ、それこそ線路と描いてあるやつを敷いていました。

 

夏はしまわなければならないし、石油臭があったような気がします。

 

赤ちゃんの時こそ、ウールのラグにしてあげれば良かったですね。

 

そのウールのラグ。デザインも押し付けがましくなく、それなのにモチーフには意味があって、イランでの織物みたいですが日本にもしっくりくるものだと思います。

 

ソファは確かに場所をとって、買い換えるときに家族と一悶着ありましたが折れました。

 

ラグに関してはもともとは畳がなかったのでその代わりにと考えてのこと、畳のあの香りもいいけどやはり畳替えをしなければならないですね。ラグはもちろん掃除は必要だけどそこまで大変ではないと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村