暮らしのモノゴト

ミニマムでローコストな生活へシフト

夏にもよい素材

 

衣類にメスを入れてから、この夏トップス5枚でなんとかまわせる自信がつきました。

 

ポイントとしては、仕事着と区別することなく着れるキレイ目な服選びにしたことです。

 

以前は仕事用とゆるゆるカジュアルみたいにしていましたが、その区別をやめました。

 

まぁそうすると着崩した格好は必然的にできなくなります。

 

なので4枚は、そういった仕様のもの。

 

とろみのある素材感、だいたいがポリエステルになると思います。

 

お手入れも楽です。

 

 

 

まだ気が早いですが、今年4枚をヘビロテしたので、2枚は処分する予定です。

 

来年は半袖をやめて、大好きな七分袖だけにしようと考えてます。

 

また服が買えると思うとワクワクします。

 

その反対に4枚のうち2枚がお気に入りすぎて、いずれ傷んで手放すと思うとそれもそれで気持ちが暗くなります。

 

来年そう思える服に出会えればいいなと思います。

 

5枚のうち残り1枚は、半袖です。

 

メリノウールの半袖を愛用しています。

 

ウールは万能素材ですね、この頃はアウトドアメーカーがこぞって製品化してくれているので、選べるからありがたいです。すこし値が張りますけどね。

 

メリノウールは汗でべたつかない、臭くならない、もちろんチクチクしません。

 

なによりすぐ乾くので、1枚で大丈夫なのです。

 

わたしのように1枚だとダメージもはやいですが、ハウスウェア感覚なのでまぁいいとします。

 

春夏秋・・・5枚 トップスブラウス類の定数。

 

仕事してなければ、3枚にもできるかな?ゆるーく減らしていきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村