暮らしのモノゴト

ミニマムな生活へシフト

令和から新たにはじめようとしていること

 

 

 

メルペイの大盤振る舞いの前に全額引き出してしまって、波に乗れないところです。もちろん売上金以外からでも利用できるようですが、そこまでではないので。

 

それにしても還元率がすごいですね、クーポンもインパクトあるなと思っていましたけど。

 

まぁペイが乱立していて、まずことの始まりであろうペイペイ祭りから乗り遅れているわけですから、今更なので静観します。

 

そもそも買い物しないとその還元もしてもらえないわけですから、私の買い物控えは一段と進みそうです。

 

そうは言ってもこの連休もちろん我が家もコンビニを利用しています。ほぼクオカードの消費でまかなってしまっている部分も大きいです。

 

さて先日書いたようにやっとクレカの年会費がかからなくなったので、ホッとしていたのもつかの間でまた固定費として増えることが決まりました。

 

サブスクリプションのサービスを2つ追加することになりそうです。

 

やはりこれも固定費の一つに位置付けられることは意識していましたが、サービスと値段の兼ね合いからも利用してもいいかなと考えるようになりました。

 

それがほぼゴールドカードの年会費と同じことにびっくりです。

 

違うことはサブスクリプションは始めるのも簡単だけど、やめることも簡単であるということ。

 

むしろそれが簡単にできない、例えば解約に手間取るようにできているなら、それは優良なサービスを提供できてないといえると思えます。

 

選ぶのは、あくまでもユーザー側でありたい。

 

アマゾンプライムも誘導されるがまま入らされる感は否めませんが、やめることも簡単です。

 

プライムには入ってないですが、お試ししたことはありました。それがあることも大事だと思います。

 

いま検討しているサービスもお試しがあるので、利用して見極めたいと思います。

 

タイトルはたまたま元号が変わる時期に検討しただけであって、特別感は全くなかったのですがそういえばということです。

 

サブスクリプションのサービスに関しては、お得かということも大事ですが自分のライフスタイルに合っているかというところが大事なのではないかと思っています。

 

そもそも固定費が増えるわけですから、お得度だけで決めることはしないほうがいいでしょうね。より生活が豊かにるために、合っていたら利用する予定です。