暮らしのモノゴト

ローコスト生活を意識して貯金できる家計にシフト

どこに預けていいのやら

 

満期になった定期預金が、戻ってきました。

 

 

いくらか利息がついてきたけど、またさらに預け入れしようとは思えない金利

 

 

定期預金よりかいいと個人向け国債ですが、そもそも変動は金利が上がる見込みで買いたいところです。

 

 

そのつもりで個人利付10年をコンスタントに仕込んでいたのですが、この夏に最後の国債が償還される予定です。

 

 

その間、見事に右肩下がりの金利でしたね。

 

 

証券会社のキャンペーンだけ頂いてというのもありでしょうが、金額がそこまで大きくないので面倒です。

 

 

証券会社や銀行口座を新しく作るのも億劫です、あのマイナンバーとやらで・・・ただし実際個人向け国債は使い道のないお金を眠らせておくのにはよいかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

 

しかしわたしはというと、またお株さまに手を出したくなってきます。

 

 

クロスでもいいのでしょうが、欲しくなってしまうのです。

 

 

キャッシュで持っていて(クロスで資金を使う、たまにIPOに当たらないな)、こないだみたいに暴落したら買うというのを繰り返せればいいのでしょうが、ほんとこればかりは上手くいきませんね。

 

 

ふだん仕事をしているので、株主総会とかにも行ったことがありません。

 

 

せっかく株主なのにちょっと憧れでもあります。

 

 

例のお土産ですね。

 

 

きょう届いた招集通知の左下にお土産は取りやめさせていただきましたと記してあるByブロードリーフ。

 

 

だんだんそうなっていくのかも知れませんね。

 

 

○年持っていて優待の権利を得られるとかになりつつありますし、わたしも手放して後悔している企業がいくつかあります。

 

 

お得なことこそ他言無用なわけですし、自分で探すしかありませんね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村