暮らしのモノゴト

ローコスト生活を意識して貯金できる家計にシフト

持ち服、ユニクロばかり

 

もう何年もデパートで服を買ってないような気がします。

 

 

デニムを買いに行ったかしら?(商品券片手に・・・遠い記憶)

 

 

昔は友の会みたいのにも入っていたのですが、そもそもデパートで買うものがないため利率がよくても不要になってしまいました。

 

 

訂正そもそもデパートで買いたくないのではなくて、経済的理由からですので仕方ないですね。

 

 

だからといって全く利用しないわけではなく、デパ地下へはふらりと行きたくなります。

 

 

そんなときたいてい1階は通りますよね、化粧品売り場とかハイブランドショップが入っています。

 

 

まぁ外国人の方が多いこと、昔は日本人もあんな感じだったんだろうなぁとノスタルジックに浸りました。

 

 

まだわたしも若かったからバッグパッカーみたいな格好で、免税店やハイブランドのショップでお買物してましたもの。

 

スポンサーリンク

 

 

いまはほぼユニクロです。

 

 

着る服もだいたい決まってきていて、シーズン10枚位あれば十分な感じです。

 

 

わたしは服の数をすくなく着まわしているので、だいたい2シーズンくらいでダメージのため交換するようなサイクルです。

 

 

あまり考えることなく、また同じような服を買えば(着れば)いいので、重宝しています。

 

 

夫も同じようで、ビジネスアイテムもユニクロになりつつあるようです。

 

 

これっていい傾向なのかどうなのか?といったところですね。

 

 

先日もクーポンが当たって、ちょうど夫の物をお買い物です。

 

f:id:aromana:20180303214743p:plain

 

先日用事ついでに銀座に立ち寄ったのですが、ギンザシックスのほぼ前がユニクロなんですね。

 

 

ラグジュアリーブランドとは別世界ですが、ある意味気後れしない存在であると思ってます。

 

 

以前はそこまで思っていなくてむしろ買わない時期もあったのですが、いまのところ評価高すぎ?かも知れません。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村