暮らしのモノゴト

ローコスト生活を意識して貯金できる家計にシフト

1割セーブが目標

日用品がどうやったら節約できるか?を昨年の家計簿をもとにの課題となっています。

 

 

我が家の場合、日用品は生活する上で必要で定期的に購入するものと位置付けました。

 

 

例えばトイレットペーパーとか、洗剤とか、けっこうあります。

 

 

そのアイテムが何で、どれくらい1年間で使うのかを調べた結果月8000円という金額になりました。

 

 

これが多いか少ないかはわかりませんんが、あくまでも我が家の場合です。

 

 

今年はこの金額から予算8000円としましたが、1割カットを目標にしました。

 

 

急には節約しろといっても難しいですからね。

 

 

節約の方法ですが、在庫の有無で買うようにします。

 

 

安いから買うことをついしていましたが、例えばいつの間にかラップがこんなに沢山ということもあるので、こういった買い方は止めます。

 

 

それから底値買いの徹底、これは安いから買うと結びつきそうですが、このディスカウント店でこの金額ならという目安のボーダーを持とうと思います。

 

 

お金はコントロールしないと、いくらでも出ていってしまいます。

 

 

それにしても心がざわつくことが多く起こってます。

 

 

こころ穏やかに暮らしたいものです。

 

スポンサーリンク